ラジコン

スポンサーリンク
Hughes OH-6A

OH-6A制作記 その3

OH-6Aの制作記、3回目です(^_^) コロナの影響で、仕事がやたらと忙しくなったりですっかり遅くなってしまいました(^^; テールモーターホルダーの加工 HeliScaleQualityのキットで、テールモーターのホルダーはφ...
RCボート

作りかけの船の棚卸し

引っ越し以来しまいっぱなしだった船のプラモデルのうち、仮組み含めて作りかけのものを引っ張り出してきて、パーツの不足が無いか棚卸ししました。 水上艦 1/350の三隈は、上部構造物が8割がた出来上がっており、機関に使うモーターでちょうど良...
Hughes OH-6A

OH-6A制作記 その2

OH-6Aの制作記、2回目です(^_^) 磁石の取り付け 前回、ボディとキャノピーの左右を貼り合わせる所まで作業をしました。 今回は、キャノピーとボディの固定をする磁石の取り付けから行います。 実はこの磁石、重大なミスがあって取...
Hughes OH-6A

OH-6A制作記 その1

HeliScaleQualityのOH-6Aの制作過程を本日から紹介していきます。 2月にキットが届いてぼちぼちと作っているので、後追いもいいとこなんですが(^^; 届いたキットは、PET樹脂で作られたバキュームフォームのボディ、キ...
Blade 130S

Blade 130S着弾

マイクロヘリを再開してから、新しいヘリが欲しくなり、Bladeの130Sを購入してみました。 Bladeのヘリを買うのは、AH-64 Apache以来ですね。 SoloPro319やAH-64 Apacheと同じくらいの...
模型・ラジコン

DX6eが来た

今までBladeのヘリやE-Fliteの飛行機を飛ばすのに、SpektrumのDX6iを使ってきたのですが最近のヘリの設定でも不満に思うところが出てきたので、DX6eを購入しました。 今回購入したAirCraftJapanさん...
Blade AH-64 Apache

再び空へ

先日、久しぶりにヘリを飛ばしたくなって、しまい込んでいたBlade nano CPSを引っ張り出して室内で飛ばしていました。 そうするとふつふつとまたヘリ熱が復活してしまったのですね(^^; そんな訳で、マイクロヘリに限定して、空ものR...
RC水もの

AMM追浜ミーティング 1712

追浜のJAMSTECにて行われたアクアモデラーズミーティング(AMM)のラジコン潜水艦走航会に参加してきました。 今回持参したのは、いつもながらの1/144 214型潜水艦と、同スケールの212A型潜水艦、おまけで1/200 陽炎型駆...
スポンサーリンク