RC空もの

スポンサーリンク
Hughes OH-6A

OH-6A制作記 その2

OH-6Aの制作記、2回目です(^_^) 磁石の取り付け 前回、ボディとキャノピーの左右を貼り合わせる所まで作業をしました。 今回は、キャノピーとボディの固定をする磁石の取り付けから行います。 実はこの磁石、重大なミスがあって取...
Hughes OH-6A

OH-6A制作記 その1

HeliScaleQualityのOH-6Aの制作過程を本日から紹介していきます。 2月にキットが届いてぼちぼちと作っているので、後追いもいいとこなんですが(^^; 届いたキットは、PET樹脂で作られたバキュームフォームのボディ、キ...
Blade 130S

Blade 130S着弾

マイクロヘリを再開してから、新しいヘリが欲しくなり、Bladeの130Sを購入してみました。 Bladeのヘリを買うのは、AH-64 Apache以来ですね。 SoloPro319やAH-64 Apacheと同じくらいの...
Blade AH-64 Apache

再び空へ

先日、久しぶりにヘリを飛ばしたくなって、しまい込んでいたBlade nano CPSを引っ張り出して室内で飛ばしていました。 そうするとふつふつとまたヘリ熱が復活してしまったのですね(^^; そんな訳で、マイクロヘリに限定して、空ものR...
SoloPro135 Bo-105

Solopro135 Bo105 再度リメイク

ゴールデンウィークはシフトの関係で出社していたのですが、先週後半から本日まで代休を取ってのんびりしていました。 もっとも土日は実家に用事を済ませたりと色々とあったので、それほどのんびりも出来なかったりしたのですが。。。 Bo105 サ...
Hughes 269 Calypso

Calypso完成♪

Calypso 前回クリアーを吹いてから、2,3日ほど置いて、組み立てました。 無事に完成です(^_^) さっそく写真を撮って、のページに登録しました。 もっともこの後初飛行したものの、機体の揺れがひどくて緊急着陸...
Hughes 269 Calypso

LamaとCalypso進捗

前回の投稿から大分時間が開いてしまいましたが、工作の方はぼちぼちと進んでいました。 LAMA とりあえず、LAMAはフレームにキャノピーを乗せる事が出来るところまでは出来上がりました。 ただ、この後フレームパーツを手から滑らして落...
Blade mCP X

Calypso大破とSA315B製作開始

Calypsoのキャビンは組み立て中に流れた接着剤を削るのにヤスリをかけたり、色々と傷が付いていたので最後の塗装に入る前に薄いクリアブラックを塗装したのですが、ドライブースへ入れる時に手が滑って蓋がしまってしまい、塗装直後のキャビンはその下...
スポンサーリンク