武神館稽古日 -2005/09/25-

久しぶりにまともに稽古に出てきました(^^;
ほぼ半年ぶり?
間に2回ほど出ましたが、どれも棒術の日でしたしね。
もっとも、今日の稽古場所は1時間だけだったので、挨拶の後はすぐに技の練習に入り最後に突き蹴りの捌きを1ラウンドやるだけでした。
技の方は、六尺棒の「中段かんぎ」という技と半棒術、それにその応用の体術をやりました。半棒は手近な物で簡単に応用が効くから結構好きですね(^_^)
最後の突き蹴りの捌きですが、さすがに体の動きが鈍くなっていて、なかなか相手の攻撃が捌けなくて苦労しました。もっと体(たい)を使って相手の死角に入るようにしたり、流すようにしないとダメですね。この辺りの癖はここ2年間でなかなか脱却できずにいます。これからの1年間は、体捌きをきちんと出来るようになる事が目標ですね。

Pocket