武神館稽古日 -2005/02/16-

風邪もほぼ治ったことで、久しぶりの稽古参加となりました。
今週は六尺棒の日で「附入」という技をやりました。手数が少なく簡単な技なので、すぐに終わり、その後、玉虎流骨指術の「レンヨウ(漢字忘れました(笑))」とその応用技をやりました。
「レンヨウ」という技自体も結構複雑な技で、裏逆、表逆、本逆といった関節技が多く出て来て、そこに避けや蹴り、手刀といった要素が入ってくるためなかなか分かりにくい技です。さらにその応用ときたら、無限のバリエーションがあるのではないかというくらい、濃いものでした。
それにしても、久しぶりに体を動かして結構疲れました(^^;
また少しずつ体力を付けていかねば。

Pocket