NineEagles SOLO PRO 128 EC-145

P1030130 P1030132

ベル式のスタビライザーを持つナインイーグルのシングルローター機で、ユーロコプターのEC-145のボディを被ったスケール機となります。

ちなみに、EC145はユーロコプターと川崎重工とが共同開発した汎用ヘリコプターであるBK117のブランド名となります。
ナインイーグルからは3種類のボディタイプが発売されていますが、購入したのはフロリダホスピタルで使用している、ドクターヘリ仕様のボディになります。

ベル式のおかげで、とても安定した飛行が楽しめます。
SOLO MAXX 270を飛ばせる人なら、それほど苦労せずに飛ばせると思います。

何しろ、この大きさでスケール感抜群のボディですから、飛ばしていてとても楽しいです。
ボディが軽い割に丈夫なので、何度も落としましたが、ボディの破損は一切ありません。
ただし、テールローターは壊れやすいですね。
割と硬質の素材なのか、当たり所が悪いと簡単に割れてしまいます。

最初の頃に落とし過ぎたせいか、飛ばしていて機体が大きく震えるといった奇妙な症状を起こしています。
シャフトやギヤを含めて、ローター回りのパーツを全て交換し、ローターブレードもバランスを取ったのですが、あまり改善されていないことから、サーボかメインボードがおかしくなっているのかもしれません。

この機体、受信機やジャイロ、サーボが全て一体になったメイン基板が1つあるだけなので、サーボのみの交換が行えないのがちょっと不便ですね。

P1030111
キャノピーが磁石で固定されていて、簡単に取り外しできます。
キャノピーを外して、バッテリーを取り付けますが、とても簡単にバッテリーの交換が行えます。

ローター直径:226mm
全長:240mm
バッテリー:3.7V 350mAh

2014年1月 就役
2016年5月 退役

[2016/5/3]
Pocket