NineEagles SOLO PRO 290 LA315

P1030408 P1030410

シュド・アビアシオン(現ユーロコプター)のSA315 LAMAをモデルにしたスケール機です。
なお、塗装はスイスの航空会社、Air Zermattをモデルとしているようです。

3軸ジャイロを搭載し、メインローターテールローター共に、3枚ローターとなっているのが特徴です。

P1030412 P1030413

テールはシャフトドライブで、テールサーボでピッチを可変します。
P1030416

バッテリー接続用のケーブルがちょっと短くて、収まりが悪かったのとケーブルの皮膜に傷があって芯線がむき出しになっていた部分があったのでアンプを取り外してケーブルを交換しました。
元々はAWG16のケーブルが使われていましたが、取り回しを考えてAWG18のケーブルを使用しました。
また、コネクタもディーンズの純正のものに交換しました。
P1030401
 P1030403

 

メインローター直径 500mm
テールローター直径 -mm
全長 456mm
重量 -g
メインモーター ブラシレスモーター
テール駆動 シャフトドライブ
バッテリー 3S 11.1V 1100mAh
就役 2014年4月
退役 2016年10月
[2016/12/30:更新]
Pocket