軽便鉄道模型祭に行ってきました -2018/09/30-

日本橋の綿商会館にて開催された、第14回軽便鉄道模型祭に行ってきました。

非常に勢力の強い台風24号の接近を間近に控えていたことと、お目当てのエッチングキットがあったので11時開場の所、10時半には現地に到着しwktkして列に並んだのでした(笑)


これがチケットです(^_^)

軽便鉄道とは、伐採された木を運んだり、採掘した鉱石を運んだり、また小規模な旅客業務を行っていたような小規模な鉄道のことです。
通常の鉄道より狭いレールを使っているのが特徴ですね。
そのため、模型の中ではナローゲージと言ってボディーはHO(1/87、1/80)でありながらレールは9mm(Nゲージ用)を使っていたりします。
もう一回り大きいサイズだと、Oナローといって、Oゲージのボディに16.5mmのHOゲージ用レールを使っていたりします。
今回の軽便鉄道模型祭はそんな軽便鉄道に関する模型の展示会となります。

会場は4階と5階に分かれており、4Fは主に企業やサークルの即売や展示、5Fが各サークルの展示となっていました。
以下目に付いた展示を主に写真で紹介します。
続きを読む

Pocket